ピラティスとは

PILATES

ピラティスは元々ドイツで身体機能の回復を目的としたリハビリテーションとして開発されました。
身体本来の姿を取り戻すことで、心の健康にもつながることがわかったのです。
だから、すべての動きにきちんと意味があって、ちょっとインテリジェンス。
10回、20回、30回と回数を重ねるうちに明確な効果が実感しやすいのです。

SUGATAインストラクターによる
「ピラティスとは」

「骨折した翌日からできる」
「80歳からでも始められる」
「すべての動きに医学的根拠がある」
「内臓、神経、ホルモンのバランスを整えることまで考慮されたエクササイズ」

「自己調整能力を高める」
「身体を機能的に使えるようになり、それが見た目の美しさにつながる」

「疲れすぎず、気分がリフレッシュして元気になる」
「変わっていく身体に、ワクワクが止まらない」

SUGATAのピラティスコラムはこちら>>