【無料相談】心身のコンディションを食から見直す “たべるのトレーニング”

・朝起きるのがつらい
・食後に必ずと言っていいほど眠くなる
・起床時、低気圧時に頭痛がある
・なんとなく憂鬱
・食事を減らしても体重が減らなくなった
・ファスティングをしても元に戻ってしまう
・甘いものを、やめたいのにやめられない

・健康診断の結果が基準値以内だけど、元気がない
・不調はないつもりだったけど、健康診断の結果が少しよくなかった

・生理にまつわるトラブルがある
・まだその年齢ではないが、更年期かも、と思うような時がある etc.

上記のようなことはありませんか。

なんとなく元気が出ない、鬱々とした気持ちが続く、やる気が持続しない、、、

病院に行くほどでもないけれど、なんだかスッキリしないその症状。
自分の気持ち次第、、、?そう思ってツラくなるより前に、

◆日々の食事内容を客観的に見直して、
◆食べたものを受け止める身体の機能を知って、

ポジティブに解決していきませんか。

 

バランスが崩れやすいとよく話題にもなるホルモンや自律神経。それらをコントロールするのも、毎日の食事から摂る「栄養素」です。

何かを制限するのではなくて、身体を構成している細胞のエネルギー工場を効率よく稼働させるにはどうしたら良いのか、今、何が不足していて、何が過剰になっているのか。現状を把握して、【たべるトレーニング】をしていきましょう。

 

「こうなりたい」に向けて、現在のライフスタイルに合わせたお食事の方法をご提案します。
特に忙しくて食べる時間が取れない、コンビニ食が多いという方はぜひ。
「何を食べるか」だけでなく「どう食べるか」も一緒に考えながら、今のベターを積み重ねて元気になっていきましょう。

 

6/21(火)〜7/24(土)まで、30分程度での無料相談を承っております。
レッスンの前後や、LINEでも承ります。
興味がある、という方はぜひご相談ください。

 

◆ご相談の際にお伺いすること
・お悩みの症状
・平均的な食事の内容
・健康診断(血液検査)の結果(一番新しいもの、もしお手元にあれば)

◆担当:松澤利枝